工具紹介①顕微鏡

YSK吉田です。

今回は顕微鏡についてご紹介します。

顕微鏡pic

顕微鏡 Nikon SMZ745T

顕微鏡pic

顕微鏡 Nikon SMZ18

学生時代ライカの顕微鏡を使わせてもらっていたため、顕微鏡に妙なこだわりが出てしまい、頑張って購入しました。

双方ともニコン社製の顕微鏡ですが、SMZ745Tは作業に適した内斜光学系(ガリレオ光学系とも言うらしい)で長時間見ていても疲れにくいと思います。

SMZ18は並行光学系で時計では使わないような装置を追加できるようです。購入の決め手は対物レンズがスライドするところ。カメラを用いて長さを測定できるのですが、内斜系では斜めから対象をとらえるため、測定の誤差になりやすいです。SMZ18では対物レンズがスライドして対象をとらえることができます。視野が広く、3cmのムーブメントがそのまま見えます。ズーム比も圧倒的でこれならライカに負けないと思いました。詳しくはメーカー様のホームページをご覧ください。

次回以降、詳細な使い方をご紹介できたらと思います。

 

コメントを残す