autodeskhsm

皆様、大変お世話になっております。

YSKの吉田です。

 

社運をかけて取り組んでおります工作機械。

スペックは追々お送りする予定ですが、加工するためには加工プログラムを作成しないといけません。

いわゆるGコードですが、時計のケースなど曲線の多い形状はCAMというプログラムを使うのがいいと思います。

そんなわけでAUTODESK社のCAMであるHSMを導入しました。Inventorにビルトインされていてシームレスに作業できます。

更新にあたってパソコンのスペックが不足したので、SurfaceBookのGPU搭載モデルも導入しました。

ノートだからいつでもどこでも設計ができます。頑張って働かないと・・・。

Categories: お知らせ

0 Comments

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。