製作事例 : GMT車

  • 取り付け後
  • 切り離し前

加工に手間取ったGMT車がようやく仕上がりました。バネの幅は約0.1ミリです。小径エンドミルの扱いについて随分勉強になりました。品物の剛性がなく、ビビりでエンドミルが欠けたりと加工条件を見つけるまでに何本もエンドミルが犠牲になりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください