切削加工でゴムにピラミッド状の模様を付けました。一部の時計にはラバーの装飾部品が多用されていますが、接着されているだけなのでよく取れることがあります。こうした事案に対応出来るようゴムの加工にも取り組んでおります。加工できる形状や精度・面粗度にはまだまだ制限があり、射出成形には遠く及びませんが、射出成型では採算の取れない少量生産においては十分にご検討いただける価格でご提案できます。
 材種 : EPDM
 硬度 : 約A70(ショア硬さ)


0 Comments

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。