ハイス鋼(High Speed Steal – SKH51相当)を加工して専用のカッターを製作しました。中央に0.91mmの穴が開いています。アンティークのクロノグラフなどによくみられる段付きネジの調整に使われる4枚刃のショルダーカッターです。


0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。